FC2ブログ
群青トリップ
椎名林檎と東京事変のファンブログ


カテゴリー



店長のオススメ

toumeiningenなりの五感で選んだオススメの品々です!



黒猫商店街

椎名林檎・東京事変に関するCD・DVD・その他諸々を集めた、世界に1つだけの商店街です。
↓神楽坂じゃないけど、彷徨ってみて下さい。↓

黒猫商店街



最近の記事



黒猫掲示板

このブログで実施中のイベントなどの情報です♪

2009.11.19~
東京事変ニューアルバムのタイトルは?
現在制作中の事変のニューアルバムのタイトルを予想してみましょう!!
この上↑にある投票メニューから是非参加してみて下さい!!!!



FC2カウンター



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



群青トリップポケット

あなたのポケットに「群青トリップ」を・・・。

QR

携帯からも宜しくお願いします♪



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon サーチボックス



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京事変ラストツアー《Domestique Bon Voyage》2012.2.14 横浜アリーナ公演 セットリスト&レポート
東京事変号の出航を見届けてきました。

彼らは最期までエンターテイナーでした。

最期にふさわしい本当に贅沢なライブ。

センター39列目という良席で見られて本当に幸せでした。

ネタバレを含むので続きは追記で。
(「read more」をクリックすると読めます)

【セットリスト】
<「Discovery」のジャケットみたいなカラフルな衣装>
01 生きる
02 新しい文明開化
03 今夜はから騒ぎ
04 OSCA
05 FOUL
06 シーズンサヨナラ
~メンバー紹介映像 BGM「カーネーション」~
<ピンクアフロに短パンのファンキーな衣装>
07 海底に巣食う男
08 怪ホラーダスト
09 ほんとのところ
10 sa_i_ta
11 能動的三分間
12 修羅場(Single ver.)
13 絶体絶命
14 アイスクリームのうた(童謡のカバー)
<赤いドレスに頭には赤い羽根のキャバレーな衣装>
15 おいしい季節
16 女の子は誰でも
17 御祭騒ぎ
18 天国へようこそ(For The Tube)
<世界地図が印刷されたカラフルでスタイリッシュな衣装>
19 タイムカプセル
20 電波通信
21 閃光少女
22 勝ち戦
23 キラーチューン
24 空が鳴っている

~アンコール1~
<船乗りをイメージしたくっっっっそ可愛い衣装>
25 群青日和
26 青春の瞬き
~アンコール2~
27 透明人間
~エンドロール BGM「ハンサム過ぎて」~



こんな感じでした。

今回のツアーは東京事変×オーケストラとなる曲も多く、事変単体でのツアーは<Discovery>が最後だったのかな、という気がしました。


まず、1曲目は「生きる」でした。
ウルトラCで絶対1曲目に来ると思って来なかったので意外だったのですが、ここできました。
やはりこの曲は1曲目が映えますね。。。
ぐわーーーっと引き込まれました。
初めはオーケストラの音だけが聞こえてたんですけど、スクリーンが割れて林檎が一人で登場、大歓声。
そして林檎が歌っていて後ろがスモッグで曇っている間に事変メンバーがこっそり登場して、「なんてこの世は果てしないんだろう」でバンドがどーん!です笑。
正直泣きましたねー。これは。鳥肌立った。
ウルトラCの時は悲壮感がひしひしと伝わって来たんですけど、今回はむしろ開放感って感じでした。ハコの違いですかね。うーん。とにかく名演。

そして・・・新しい文明開化ぁぁぁあ!!!
もっと後半で来ると思っていたので、驚きました。
落ちサビの「NO DON'T DOUBT...」以降で色々高まってきて2曲目でも涙が出てきました笑。←涙腺弱い
ステージ上のスクリーンには訳詞が表示されてました。
こないだこのブログで使わせてもらった訳詞って公式のものじゃなかったんですね。
ここで知りました汗。
「5678ナムサン」が秀逸。
後半は会場上方から、人力で降らせる色とりどりの紙吹雪が。。。
奇麗だったなー。。。
紙吹雪とかくす玉とかクラッカーとか、そういう演出が似合いますね。この曲には。

幸福感で一杯になった会場はそのままから騒ぎへ突入。
さっきまでは紙吹雪でしたが、今度はお札が降ってきました。
こんな感じのデザイン。

東京事変 BonVoyage 紙幣_convert_20120215023144

さっきの紙吹雪はそうでもなかったんですけど、特別デザインのお札となるとお客さんの反応も変わります。
みんな上方を凝視して手を伸ばします。
僕も「え、前見ようよ!笑」って思いつつもどうしても上が気になりました笑。
とりあえずその時はお札はゲットできなかったのですが、終演後前の方に探しに行ったら結構落ちてたので拾ってきました。

あれー。
このままだと林檎博のとき以来の「全曲レポート」になっちゃいますね笑。

うーん。どうしよう。
とりあえずまだ初日なので少しずつ飛ばしていきます。

定番となっているOSCA→FOULの流れ。
OSCAでの師匠が本当に素敵すぎて、もう。
OSCAのPVに出てくる「イデビアンクルー」の皆様も登場して、舞台上は一気に賑やかに。
イデビアンクルーの皆様は、今回はこの曲以外にもいろいろなところで大活躍してました。

そしてシーズンサヨナラでは事変と斉藤ネコさんが競演。
この曲とネコさんのバイオリンが物凄く相性良くて驚きました。
波立つ水面の上を颯爽と通り抜ける感じの映像が使われてたんですけど、とってもマッチしてました。

そしてオーケストラによるカーネーションの演奏をBGMにメンバー紹介の時間に。

師匠→わっち→としちゃん→浮雲→林檎

の順でした。
林檎の紹介のときの「一夫多妻ならぬ一妻多夫」に笑いました笑。

そしてオーケストラが入ることでとっても輝きを増した「海底に巣食う男」へ。
この曲、正直「大発見」で一番刺さらなかったんです。個人的には。
でもオーケストラと組んだことでとってもドラマチックになってました。
林檎もファンキーな格好と振り付けで客席をあおります。もちろんイデビアンクルーの皆様も一緒に。

そして、歌い終わった林檎は颯爽と鍵盤の位置へ。
なにやら不穏な音を奏で始めます。
あれ?弾き語り?マジ?
と思ったら・・・「怪ホラーダスト」!
わっちが吸血鬼のマントみたいな衣装を羽織ってステージ上で身体をくねらせながら歌います。
うまい。CDで聴くよりうまいと思いました。

そして今度はドラムの位置へとことこと移動する林檎。
もちろん始まるのは「ほんとのところ」。
としちゃんも歌うまい。
まさかツアーで聴けると思ってなかったから嬉しかった。

としちゃんが歌い終わって林檎が元の位置へ戻ってくると上方からミラーボールが3つ登場。
「sa_i_ta」へ。
この曲「color bars」で一番好きです。
ミラーボールでギラギラする会場をクールに盛り上げます。
ラストの方の映像で数字がチラホラ出てきて「もしや・・・?」と思ったらそのまま「能動的三分間」へ。

個人的にはDiscoveryのときの修羅場のアウトロで数字出してからの能動的三分間の方が好きでした笑。
あれは本当に鳥肌。

で、今回はその真逆で、三分間のあとに「修羅場」。
電子音が暴れ回るシングルバージョンでした。
大きな会場だし、こっちの方が映えますね。

男性陣がいなくなって舞台上に林檎だけが取り残された状態で、ひたすらピコピコと電子音が鳴り響き、次の曲なんだ・・・?という空気が流れる中聞き覚えのあるメロディーが電子音の嵐の中から現れ始めて突入したのはなんと「絶体絶命」。
物凄い変貌を遂げました。これは本当にびっくり。
まさかあの曲をディスコ調にアレンジするとは。。。発想が凄い。
でも全然アゲアゲな感じではないんですよね。
ディスコなんですけど哀愁が漂ってるんです。
バブルが終わる頃に「終わり行く時代に投げキッス」ってな感じで流れてそう、みたいな笑。
「楽しかった時代は終わっていくね。さぁ、最後に踊ろうよ。」って感じでした。←わけわからん
この曲は林檎とイデビアンクルーの振り付けもみどころです。すっごくかわいい。コピーして一緒に踊りたい。

そして林檎がステージを去るのと代わりに男性陣がステージ下からにょきっとリフトで登場。
各々スタンドマイクを持っています。
ここで歌われたのが、ひたすらアイスクリームのことを歌った童謡「アイスクリームのうた」でした。
みんな振り付けとかあって可愛かったです。
とくにとしちゃん笑。
JustCan'tHelpItのときとかのサービスを思い出しました。

そして新たな衣装に身を包んだ林檎を迎え(ちなみにこの衣装とっっっっっっても良いです。事変のライブ史上一番好きかも。あ、でも今回のアンコールの衣装もs.....略)、なんと栗山千明に提供した「おいしい季節」を披露。
これに乗れてるか乗れてないかでなんとなくミーハーな人は分かりますよね笑←。
これは本当にヘビロテしてたなぁ。。。
林檎バージョンが聴けて幸せでした。やっぱり声の格が違う。

そこから、こんなセクシーな格好でやらないわけがない「女の子は誰でも」、林檎博の使い回しっぽいアレンジだったのがちょっと残念だった「御祭騒ぎ」と披露。御祭騒ぎでテンション上昇中の会場内を置いてきぼりにして、事変は「天国へようこそ For The Tube」へと移行。
この曲こんな怖い曲だっけ、って思いました笑。
あとFor The DiscよりTubeの方がライブ映えするなーって思いました。

「I am dead....」で林檎はリフトで舞台下へ。
そのあとたしか少し映像が流れて、新たな衣装に身を包んだメンバーが鳴らしたのは「タイムカプセル」。
名曲。
そして「ここで・・・!?!???」と思わずにはいられない「電波通信」をぶち込む事変が格好良すぎる。
あの演奏をライブ後半に易々とこなす事変というバンドの驚異。
モンスターバンドって彼らのことだろ。
この神演奏を聴けるのもあと数えるほどだ…とか思ってしまいました。

ここで閃光少女だった模様。
個人的には勝ち戦だったんですけど、他のサイトを見た感じだと、間違えていたみたいです。

そして、ギターの「キュイーーーーーーーーーーーーン」という音をいつもより長めに鳴らして盛大に始まった「勝ち戦」。
好きだ。
本当に好きだ。
まっすぐで前向きなコード進行の中に見える事変っぽさが本当に好きだ。
受験の時にそうであったように、一生僕の背中を押し続けてくれるであろうアンセムです。
これからも大事にしていきたい曲。

今から振り返ってみると、電波通信からが“キラーチューンゾーン”だったわけですね。

電波通信→閃光少女→勝ち戦→キラーチューン

やべっ!!笑

キラーチューンでは林檎の手元に手旗がないというプチアクシデントがあって、スタッフが途中で届けてました笑。

そして「皆様の限られた時間、我々の限られた時間。その中でお会いできたことが本当に嬉しいです。ありがとうございます。最後の曲です。聴いてください。」みたいな林檎のトークの後に鳴らされたのが「空が鳴っている」。なるほどー。序盤で来ないなーと思ったらここで来ました。
どこかのレビューに書いてありましたがこの曲は「東京事変のテーマソング」なのかもしれないですね。
なんとなくそんな気がしました。

アンコール。
とにかく林檎が可愛すぎる。
ネイビーボーダーの袖無しシャツに船乗り帽を被ってるんですけど、本当に可愛かった。
あれはもう、罪←

で、林檎がギター持った時点でフラグ総立ちだった「群青日和」へ。
やっぱりアンコールで鳴らすんですね。
事変にとって、林檎にとって、そしてファンにとって、やっぱりこの曲は大事です。
ちなみに今回シングル曲は「遭難」と「ドーパミント!」だけやりませんでしたね。

そして、青春の瞬き・・・というらしい曲。
栗山千明に提供したやつらしいけど、知りませんでした汗。
完全に新曲気分で聞き入っていたミーハーです笑←
月夜の肖像のカップリングらしいですね。
月夜の肖像を動画配信ですませたのが間違いだったかorz

これで終わることはないだろー。。。
と思ってメンバーが退場したあとも会場の照明とにらめっこ笑。

もちろん付きません。
ってことで再びアンコールの拍手を送ります。

ほとんど時間を空けず(1分くらい?)メンバー再登場。
東京事変として鳴らす最後の曲は・・・


「透明人間」



でした。


「また貴方に逢えるのを楽しみに待って さよなら」です。

そっか。そうだよな。
一番しっくりくる終わり方だったのかもしれません。


メンバーが退場したあと、スクリーンには5人が乗った船が出航していく様子が映し出され、汽笛が鳴りました。

「いってらっしゃーい」そんな声が響いた会場はかなしみよりしあわせで満ちていました。

エンドロールでは関わったスタッフの名前が流れていって、最後はメンバーの名前でした。




ということで、結局ほぼ全曲に触れちゃいました笑。

書き始めたら止まらなかったです。

セットリストとか自信ない部分も多いのでご指摘のコメントとか、もちろんライブの感想とか、このライブレポの感想とか、なんでも良いので待ってます!!

それでは!

[更新情報]
2012.02.15 他のサイトの情報を参考にして色々修正しました。
2012.02.15 コメントで情報提供して頂いたので修正しました。




テーマ:椎名林檎・東京事変 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

お札うらやましいです(´;ω;`)
大阪城ホール最後尾
立ち見ですが取りに行けば残ってますかね(>_<)?

【2012/02/15 03:22】 URL | ニシカワ #- [ 編集]


質問です(*・∀・)/
公演時間はどの位ありましたか?

帰りのことが心配で・・・

【2012/02/15 06:34】 URL | のんのん #- [ 編集]


男性陣4人で歌っていた曲は、童謡の「アイスクリームの歌」という歌みたいですよ

【2012/02/15 07:29】 URL | クド #7W8Iev96 [ 編集]


今日のライブでセンター39列なんですけど、ステージちゃんと観れたか教えてください!

【2012/02/15 08:42】 URL | #- [ 編集]


>ニシカワさん
大阪城ホールの構造が分からないのですが、途中にチケット検閲とかなくて歩いていけるようでしたら、大丈夫だと思います。前の方はたくさん降りすぎてインフレ状態でしたから笑。ステージ前で柵の向こう側で観客が取りにいけないところはスタッフさんに頼むと取ってくれるかもしれません。昨日は取ってくれてました^^

>のんのんさん
だいたい2時間半でした!余裕を持って3時間弱くらいだと思っていた方が良いかもしれませんね。

>クドさん
おぉ!情報ありがとうございます。
さっそく直します^^
童謡だったとは・・・

>名無しさん
見れましたよー!
細々した動作は見れるけど表情まではきついので、双眼鏡を持っていっても良いかもしれません。
それと、前方に背の高い人が来てしまった場合、段差がないので結構見にくくなってしまうかもしれません。

【2012/02/15 11:08】 URL | #- [ 編集]


グッズ買えましたか?
どのくらい並びましたか?

【2012/02/15 11:21】 URL | タイラー #- [ 編集]


振り返れてまた涙がでてしまいました(´;ェ;`)
ステキなブログ、ありがとうございました!

【2012/02/15 16:57】 URL | mik #- [ 編集]


またまたコメントすいません★
本当に細部までスゴイ!!
一気に拝見させていただきました
感動です…
事変愛に満ちたブログ
有難うございます(><*)ノ~~~~~
私もまだ諦めいでチケット頑張ります♪

【2012/02/15 22:00】 URL | 蜜柑 #- [ 編集]


私も初日、参戦してきました。

Cブロックの2列目でしたが、
衣装などはっきりと見えなかったので、
レポありがとうございます。

言葉にならないです。
ステージをみているとこのまま永遠に
この音楽が続いていきそうな気がして、
なんだか実感がわきませんでした・・・。
解散するのか・・・。

そして、改めて感じる名曲の多さ。
この曲も、あの曲も・・・。
次から次へ出てくる名曲たちに、
改めて事変の凄さを感じました。

私も「sa_i_ta」が一番好きです。

心残りはグッズが買えなかったこと(><)。
1時間半並んだのに・・・。
私としたことが迂闊でした。

次回は千秋楽参戦します。
きっと当日ステージを見るまで、
実感わかないんだろうなぁ。。。

【2012/02/15 22:45】 URL | コトヱ #- [ 編集]


わたしも今日行ってきました。
ほんとに贅沢なLIVEでしたよね。
あの人たちすごい。
真心感じました。
後半はさみしくて何度も涙が出そうになったけど、感傷的にさせない演奏でした。
ファンでよかったと思いました。
ありがと~東京事変!!

【2012/02/15 22:59】 URL | neko #- [ 編集]


音楽ライター並みの詳細レポート、おつかれさま!!!!
何もかもが贅沢で東京事変らしい演出…。

事変オリジナルのお札、欲しい…(・ω・`*)

【2012/02/16 16:26】 URL | 奏佳 #tYYYR7jU [ 編集]


本当に素敵なレポートありがとうございます!
読んでいて涙が出てしまいました。
私は初日センター、2日目アリーナで参戦しました。
1日目は沢山お札ゲットし、届かなかった席の方と分け合いました。。。
武道館も行きます。その日まで涙こらえ頑張ります。

【2012/02/16 17:15】 URL | usagi #- [ 編集]


なんだか見覚えのあるお名前がたくさんあって、「まだ見てくれてたんだ・・・」と嬉しい気持ちで一杯です。みなさん本当にありがとう。

>タイラーさん
グッズ、全然変えませんでした。。。
タオルとかコットンバッグの人気がヤバいみたいですね。
次行くときはかなり早い段階から並ぼうと思います。


>mikさん
ありがとうございます!!
自分の興奮を落ち着かせるためにかいた駄文ですが、みなさんのためにもなれてるのかなと思うととっても嬉しいです。


>蜜柑さん
コメントとっても嬉しいです^^
細部だなんてそんな。。。おおまか過ぎて申し訳ないくらいです!笑
愛だけで続いてるブログですからね^^
チケット頑張ってください!応援してます!!


>コトヱさん
その気持ちとっても分かります!!!!
このままずっと続くんだろうなー…と思ってたら、いきなり「最後の曲です」って林檎が言って、「え!?」みたいな。永遠じゃないんだ!?ってあのとき我に返りました。
色々あって千秋楽行けることになったので、当日お互い楽しみましょうね^^


>nekoさん
分かります!感傷的にさせませんでしたよね!それでなんか前向こうって思えました。
ファンであったことを誇りに思えるライブ、素敵でした。ほんとに。


>奏佳さん
ライターなんてそんなー笑!!語彙の足りなさが歯がゆいです涙。
ブログの方にコメントさせてもらったので、見てみて下さい!!


>usagiさん
こちらこそ読んで頂いてありがとうございます^^
usagiさん良い人だ…。分け合ったんですね。
僕もそういう人見つけて渡してあげれば良かったな。
武道館、お互い楽しみましょうね!!!

【2012/02/16 21:45】 URL | toumeiningen #- [ 編集]


ボンボヤのセトリを探していたらたどり着きました!笑
わたしは大阪一日目に参戦して来たのですが、アリーナ席で44列だったのとわたしの背が低いのとでステージは全く見れず・・・;;
衣装まで詳細にレポートしてくださっていて、うはうはしてしまいました笑
みんなおなじことを思うのだなぁと思いました^^
書き始めたら止まらないのは東京事変愛故!
わたしも長々と自己満足に書き連ねようかなぁ笑
29日の武道館は行けませんが、地元の劇場で東京事変の最後をみなさんと一緒に見届けます
武道館も行かれるのならばその場の空気などを詳細に記したレポートを期待しています!!!笑

【2012/02/22 20:07】 URL | みー #mQop/nM. [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/17 16:56】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/20 16:23】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/21 19:59】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/22 13:53】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/24 16:58】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/25 22:06】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/26 10:42】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/02/28 11:45】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/03/01 12:37】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/03/13 02:11】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/03/14 19:39】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/03/15 19:22】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/03/21 13:40】


-

管理人の承認後に表示されます
【2012/03/24 15:28】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。